●久慈市●
画像をクリックすると、大きな画像が見られます
※このページの写真・紹介文は、久慈市様よりご提供いただきました!

●小袖海岸「つりがね洞」 H17.3.3
大小の奇岩が連なる小袖海岸。釣り鐘型の岩がぶら下がっていたことからつりがね洞と呼ばれる奇岩は必見です。
●侍浜海岸 H17.3.3
遊歩道「陸中海岸北限のみち」からの展望です。侍浜地区には野営場、海水プールも整備されており、自然を満喫することができます。
●侍浜海岸「侍石」 H17.3.3
義経北行伝説ゆかりの地。義経はこの侍浜海岸から船で八戸に渡ったといわれています。また、ここには義経の足跡が残っているともいわれます。
●久慈国家石油備蓄基地 H17.3.3
平成5年に完成した石油備蓄基地。毎年7月末開催の久慈みなと・夏まつりの際には事業所の特別開放も行われます。
●諏訪神社 H17.3.3
義経北行伝説ゆかりの地。義経に同情した畠山重忠が義経に当らぬようにと祈って放った矢がご神体として祀られているといわれています。
●北限の海女 H17.3.3
素潜りでウニなどを採る海女さんたち。夏の期間は見学ができ、新鮮なウニなどをその場で味わうこともできます。
●ウニの振る舞い H17.3.3
海女さんが採れたてのウニを振舞っているところです。この光景が見たければ、夏は久慈市までどうぞ。
●舟渡海水浴場 H17.3.3
市内唯一の海水浴場。駐車場は近く、波も穏やかで安心です。向にはレストハウスもあり食事・休憩もできます。
●岩場海水プール H17.3.3
天然の岩場を利用した海水プール。景色は絶景。プールなので家族連れでも安心して楽しめます。
●もぐらんぴあ H17.3.3
日本初の地下利用施設もぐらんぴあ。ここではかわいい魚との出会いがいっぱいです。
●久慈みなと・夏まつり H17.3.3
ホタテやアワビが釣り放題のホタテ釣りゲームの画像です。この他にもミニ競り市や無料クルージングなどが行われます。
●北限の海女フェスティバル H17.3.3
ウニが採り放題のウニ採り名人戦の風景です。この他にも名物いちご煮の振る舞いや海女さんの素潜りなども行われます。
●久慈秋まつり H17.3.3
県北地方最大のまつりといわれる久慈秋まつり。開催中は町がおまつり一色で、熱狂と感動に溢れます!
●市日 H17.3.3
350年以上の歴史を誇るともいわれる久慈の市日。方言もそのままに元気なおばちゃんたちが地元の新鮮な野菜や魚を売っています。
●琥珀 H17.3.3
久慈市は世界でも有数の琥珀の産地です。世界で唯一の琥珀採掘体験もここ久慈市では体験することができます。
●久慈琥珀博物館新館 H17.3.3
昨年6月に新館がオープンした琥珀博物館。琥珀に触って遊べる新館が加わり楽しさも倍増です。メニューが充実した体験も楽しめます。
●小久慈焼 H17.3.3
県内最古の技法を誇るといわれる小久慈焼。陶芸苑では体験もできますので、お立寄りの際には記念にどうぞ。
●屋形船 H17.3.3
海や山々だけでなく、川も美しい久慈市。市中心部を流れる久慈川河口付近では屋形船の運航も行われ、優雅に景色を楽しむこともできます。
●久慈渓流 H17.3.3
県立自然公園にも指定される久慈渓流。なかでも、名水不老泉や鏡岩等景勝地を散策できる鏡岩園地は人気のスポットです。
●新山根温泉べっぴんの湯 H17.3.3
懐かしささえ感じる美しい景色に包まれた静かな出湯。県内一のPH値を誇る温泉に入ればお肌もつるつる。身も心も癒されます。

写真をご提供いただける方はうみねこねっと事務局までご連絡ください